ラ・フレンチ・タッチが見出した
日本の真髄がここに。

KIZUNA (絆)

ラ・フレンチ・タッチが旅した日本のテロワールで最も美しい発見を集めた唯一無二の芸術作品です。

珠玉の商品を生み出した生産者の皆様へ感謝の気持ちを込めて。

ガルニエ兄弟による
唯一無二の宝箱

山梨県富士山の麓ににアトリエを構え、オルガンの名称を父に持つ「ガルニエ兄弟」と共に、世界で唯一無二のこの特別なボックスを精魂込めて作りました。日本の楠から香り立つその芳香は、あなたを特別な感覚の旅へと誘います。

ふたりの職人ボリスとマチューは、日本の伝統的な家具作りの技術に加え、木の表面を電気分解することでボックスの木目にモダンでアーティスティックなタッチを巧みに融合させました。ひとつひとつ手作業で丹念に制作しています。

私たちが出会った日本の職人たちは皆、技や知識を伝えたいという情熱、もしくは伝統を普及したいという気持ちを抱いています。  

ラ・フレンチ・タッチのセレクションにはそれぞれ独自の製法や歴史、至極の技術、或いは先祖代々に渡る伝統の継承があります。こうした生産者や職人の芸術は、多くの発見を与えてくれます。

テロワール、気候、地理、海の特性により、日本の土壌は多様かつ豊穣です。シェフである私たちには生産者と消費者をつなぐ使命があると考えています。

KIZUNA (絆)

生産者と食材の絆
厳選された逸品を手作りの
木箱に込めた美味ボックス

各県の食材を伝統工芸品とともに詰めたセレクションです。

食材の料理方法や、私たちのビジョン

地域の伝統工芸品とともにお届けします。

地元産、有機栽培など厳選された 原材料を使用した製品のみセレクト

LA BOXでお届けする製品は、シェフが自ら現地に足を運び、生産者と直接コミュニケーションを取りながら探し求めたもの。さらに地元産、有機栽培などの厳選された原材料を使用し、伝統製法や手作りにこだわる生産者・製造者からのみ買い付けをしています。

美しい自然環境のために 脱プラスチック、脱使い捨て

環境保全の観点から、LA BOXでは可能な限りプラスチック包装の製品を避け、ビンなどリサイクル可能な容器を選ぶよう心がけています。また使い捨て梱包資材を減らす提案として、オリジナルボックスに入れて商品をお届けします。

スペシャルブックレット『温故知新』で シェフの哲学とセンスに触れる

フランス料理の一流シェフは日本の食文化のどこに惹かれたのか――そこには『温故知新』というタイトルが示すように、私たち日本人にとっての“再発見”があるはずです。BOXの商品を使ってシェフが考案した、日仏コラボのレシピと共にお楽しみください。

フランスの粋を感じる 再利用できるオリジナルボックス

フランス人は、物をすぐに捨てることを好まず、再利用して楽しむところがあります。梱包資材を減らすために
ラ・フレンチ・タッチが考えたのは、“捨てられない”美しい箱で送ること。試作に試作を重ね、長く愛用していただけるオリジナルボックスを実現しました。

本体は日本の重箱をイメージ、上・下段ふたつの収納スペースがあります。
ブックレットケースと外箱の底は、時計や鍵、アクセサリーなどを置けるトレーとして使っていただけます。
抽象画モチーフの美しい外箱は、アーティストとしての顔も持つフランソワ・オードランの作。
生活の中でアートを忘れない姿勢を感じてください。